漢方薬剤師・ハーブデトックスセラピスト 森田博美

皆様こんにちは!
この度、beausのメンバーとして活動することになりました森田博美です。

staff-001

私は現在、漢方薬剤師、ハーブデトックスセラピストとして女性を健康で美しくするためのお手伝いをさせて頂いております。そしてその啓蒙活動として、ウェブサイト上で健康・美容の情報発信も行っています。

薬剤師として漢方の道を選んだ理由

「漢方」と聞くと、なんだかちょっと古臭く、苦くて、長く飲まないと効果がない、というイメージがありませんか?
私も初めは漢方に対してそんな偏見を持っていました。しかし、祖母が抗癌剤の副作用で苦しんでいる姿を目の当たりにしてから西洋医学の薬物治療に疑問を持ち始め、少しずつ漢方の勉強を始めると、それがいかに素晴らしいものかということが分かりました。そして、漢方を自分の専門として取り入れようと決心しました。
いざ、私の勤務先の美容クリニックで漢方を処方し始めると、女性たちがみるみる美肌を手に入れて、ダイエットにも成功する姿を目の当たりにします。漢方は、体質改善をすることで病気を治すだけでなく女性を美しく輝かせることができるのです!
また、現代人とは切っても切り離せない「ストレス」によって精神的に不安定になったりどうしようもなくイライラする方も多いですが、漢方はそういった症状にも抜群に効果があります。
漢方は、女性の美しさに貢献したり、その人の心を安定させて人生をより生きやすくしてくれる素晴らしい効果があるのです。

現代人に必要不可欠な「デトックス」

私は漢方薬剤師として活動する傍ら、ハーブデトックスという療法も行っています。現代人は、生きているだけで様々な食品添加物や大気汚染物質などに触れています。そういった「毒素」が体内に蓄積すると、体の各機能が正常に働かなくなります。体内バランスが乱れ、心身に不調をきたしてしまうのです。もちろん、その影響で肌がボロボロになったり、代謝が落ちて太ってしまったりと美容にも悪影響を及ぼします。

そんな毒素を、西洋ハーブや漢方(東洋のハーブ)を使って体から排出していきます。そうすることで、各臓器が正常な働きを取り戻し、体がどんどん健康になっていくのです。

 「美しさ=健康」であること

私の信念として「美容は健康という土台の上に成り立っている」という譲れないものがあります。特に若い女性などに多いのが、すぐに痩せたいがために食事を抜いたり、肌をキレイにしたいと言いつつもタバコやお酒を止められなかったり、美しくなりたいけど健康に無頓着、という方が非常に多く見受けられます。絶食やエステなどで一時的に痩せたり肌がキレイになったような気がしますが、体が健康でなければその状態は長く続かず、何度も何度も同じことの繰り返しになってしまいます。

人間の体は完璧に作られていて、体が本当の意味での健康を取り戻すことができれば、自然と美しくなります。その第一歩として、まずは自分の体としっかりと向き合ってちゃんとケアしてあげることが一番大事なのです。

具体的な活動内容

ー対面カウンセリングと漢方・ハーブの処方

ー社団法人美容健康協会(JABHA)での活動

ー各種メディアでの連載・記事執筆

Rhythmアンバサダー/Fauraコラムニスト/ビュートピライター/LBRライター など

美容の専門家が集まるbeausの一員として、メンバーの皆様と日本中の女性を健康で美しくしていきたいと思います!

どうぞよろしくお願いします。

漢方薬剤師 ハーブデトックスセラピスト 森田博美のブログ
http://romibalance.com


女性文化人エージェンシー PRビューズ