シャンプーやトリートメントなどのヘアケア剤で髪を美しくするのは女性なら誰でも意識して行っていることですが、普段食べている食事のバランスを少し意識するだけで、髪の毛がより綺麗になったら嬉しいと思いませんか?

 

髪にいい食べ物と聞くとわかめなどの海藻類を思い浮かべる方が多いかもしれませんが、実は他にもたくさんあります。美しい髪を手に入れるには外側からのヘアケアだけではたりません。肌と同じ、年齢を重ねるほどに内側からのケアも大事になってきます。

健やかな髪を保つためには何を食べればいいのか、ぜひ毎日の食卓に取り入れてもらいたい食べ物をまとめてご紹介します。

 

髪にいい食べ物10選

髪にいい食べ物は、いつも行くスーパーで手に入るもので、特別なものではありません。普段の食卓に取り入れやすいものばかりなので、色々組み合わせて、なるべくたくさんの種類のものを食べるようにしてください。

 

 

①:わかめやひじきといった海藻類
「海藻は髪に良い」と昔から言われているように、わかめやひじきといった海藻類には髪の栄養である食物繊維やミネラルが豊富に含まれています。

お肌の調子を整えるビタミン類もたっぷりです!

 

②:カラフルな野菜
野菜は髪やお肌に限らず、健康な体を作る上で必要不可欠な食材です。

お肌と髪を重視するなら「緑黄色野菜」がオススメ。

ブロッコリーやほうれん草にはビタミンCや鉄分、カルシウムが豊富に含まれています。

 

③:牡蠣
お肌の若返りと健康な髪を育てる為に必要な「亜鉛」を効率よく摂取できます。

 

④:ヨーグルト
ビタミンB群とタンパク質両方を含んでいる食材。

髪を作るビタミンB群はお肌のターンオーバーにも作用します。

 

⑤:トマト
肌にも髪にも良い食べ物
頭皮の状態を整えたり美肌を維持したりと万能美容成分として有名な「リコピン」が豊富に含まれています。

リコピンは加工や調理をしても成分が壊れにくいと言われているのでトマトジュースからでも十分に摂取できます。

 

⑥:卵
卵には健康な髪を作るのに欠かせないタンパク質、美肌作りをサポートするビオチンが多く含まれています。
皆さんの食生活にも馴染み深い食材ですよね。

 

⑦:ナッツ類
間食としてもオススメなナッツ類。

髪にはクルミ、お肌にはアーモンド・ピーナッツがオススメです。
サラダのトッピングなどに使用するのもOKです。

 

⑧:大豆
肌にも髪にも良い食べ物:大豆
大豆イソフラボンはお肌を美しく保つ効果があり、タンパク質も豊富なので髪にも良いのです。

 

⑨:ウナギ
特にヤツメウナギがオススメ。

ビタミンAやビタミンB群が多く含まれており、美容と髪の健康をしっかりとサポートしてくれます。

 

⑩:ごま
ごまに含まるビタミンEには血行を良くする作用があるので、髪やお肌に十分な栄養が行き渡ります。
他にもビタミンB群やリノール酸、良質なタンパク質などが含まれています。

 

何歳になっても髪は食べ物で育て続ける!

髪は肌と同じで、食べたものから出来ています。いくらヘアケア商品にお金をかけても、食べ物をおろそかにしていては、美しい髪は作れません。髪を美しくしたいなら食生活の見直しは必須です。

もし今自分の髪を気に入っていなくても、食べるものから見直していけば、時間はかかりますが髪質は変わっていきます。丈夫で健康な髪を生やすためにも、ぜひ食べるものから見直してみてください。