スクール

beaus  writers とは?

時代のニーズに合った、付加価値を持つ感度の高いライター集団

どんな市場でも求められているのは、企画を形にする力です。
コンテンツマーケティングを行う上でライターに求められるのは、
マーケットを把握した上で正確な情報をもとに、的確な文章を書くこと。
もちろん、専門的な知識や読ませるための文章力も大切です。
膨大な情報が手に入り機械化されている時代だからこそ、人の手で生み出される文章の価値が高まっていますが、
その分野にもテクニックが必要とされています。
「beausライタースクール」では、ライターの基本である“書くこと”はもちろん、
コンテンツマーケティング市場と時勢に合った情報を組み込んで、
結果を出せるプロのライターの育成を目指します。

コンテンツマーケティングコースの授業内容

開場:9:30 第1部:10:00~12:30、第2部:13:30~16:30、修了試験:17:00~18:00

第一部で学べること

・文章を書くための基本
・ライターの基礎知識
・ライター業界と動向
・WEBライターとして押さえておきたいこと

第二部で学べること

・コンテンツマーケティングの基礎知識
・コンテンツマーケティング活用法
・コンテンツマーケティングの成功事例
・最新SEO活用法

第1部(ベーシックコース)

1限目 仕事が殺到するライターについて

・ライター概論
・仕事が殺到するライターの特徴
・ライター業界の今後の動向予測

2限目 押さえておきたい文章の必修ルール

・誰が読んでもわかる文章を書くこと
  ・6W1Hを意識する
  ・語調を揃える
  ・漢字・ひらがな・送りがな・数字表記を文中で統一する
  ・助詞(が・の・を・で・へ・と)の使いすぎに注意
  ・「抜き言葉」「入れ言葉」に気をつける
  ・読点の打ち方に気をつける
  ・「!」「?」を使いすぎない
  ・プレビューでチェックする

— 演習(5分) — 

・読者が飽きないための演出
  ・ひらがなとカタカナを使い分けて、文章にメリハリをつける
  ・同じ文末表現を使わない
  ・「体現止め」で、文章のリズムを良くする
  ・ 『』、「」、“”を使って、強調したい単語・言葉を明確にする
  ・ 1文は「60文字以内」にまとめる
  ・ 改行を使いこなして、読みやすくする

— 演習(5分) —  

・プロのライターとしてやってはいけない注意事項
  ・参考・引用・サイト内の写真を使う際の注意点
  ・使ってはいけない日本語表現
  ・ファイル名に漢字は使わない
  ・おさえておくべき薬機法の知識

— 演習(10分) —

3限目:SEO×コンテンツマーケティング

・そもそもSEOとは
  - 上位表示させるために最低限行いたい工夫
  ・優良コンテンツを生む記事案探しのコツ
  ・思わずクリックしたくなる、タイトルの付け方

— 演習(20分発表&フィードバック有り) —

・最後まで読ませる構成作りの必勝テク~構成&写真編~
  ・拡散された優良記事コンテンツの事例
  ・ログ解析からなる運用の精度アップ
  ・ 最新のSEO傾向と今後の予測

   

第2部(コンテンツマーケティングコース)

1限目:コンテンツマーケティングを理解する

・コンテンツマーケティングとは?
・コンテンツマーケティングが注目されているワケ
・コンテンツマーケティング向き企業の、3つの特徴
・「BtoB」と「BtoC」マーケティングの違いとは?
・コンテンツマーケティングに期待できる、6つの効果
・コンテンツマーケティングによる、6つのメリット

2限目:コンテンツマーケティングを始める

・コンテンツマーケティングの賢い進め方
・コンテンツの「目的」と「具体案」を考えよう
・コンテンツの「見せ方」や「運用案」HOW TO
・顧客の動きを掴む、「マーケティングファネル」とは?
・実施するならMUSTでおさえるべき! 「プロセス」と必要な「システム」

3限目:制作したコンテンツの影響力を最大化しよう

・SEOの基本を確認しておこう
・ソーシャルメディアで、顧客コミュニケーションをはかろう
・広告の活用事例・活用方法

4限目:効果的なコンテンツを作ってみよう

・失敗から学ぶ、コンテンツの作り方
・「読者目線」がカギ! 読み手に合わせた企画立案HOW TO

5限目:価値あるコンテンツを作る専門知識・スキル

・思わずクリックしたくなる、タイトルの付け方
・最後まで読みたくなる、構成づくりの必勝テク
・優良コンテンツを生む、記事づくりのコツ
・ライター、インフルエンサーによる拡散事例

【質疑応答】10分

修了試験

ベーシックコースの授業内容

開場:12:30〜 講義:13:00〜16:00

1限目:WEBライター養成講義

< ライターとは >

・WEBライターとは?
・転載される記事とは?
・WEBライターに求められること
・WEBライターとして押さえておきたいこと
・読みやすい文章を書くために必要なこと
・誰が読んでもわかる文章を書く
・語調を揃える
・語句の表記を統一する
・ひらがなとカタカナを使い分ける
・文末表現に変化をつける
・「が」「の」使い方
・「抜き言葉」「入れ言葉」
・読点の付け方
・「!」「?」を使い過ぎない
・言葉、単語を強調させる方法
・文章を短くまとめるコツ
・起承転結のつけ方
・改行のコツ
・プレビューでチェックする
・タイトルのつけ方

< 注意事項 >

・「参考」「引用」サイト内の写真を使いたいとき
・日本語表現
・ファイル名のつけ方
・SEO対策
・薬事法

ベーシックコース授業風景

2限目:外部講師による講義

3限目:修了試験

*ライタースクール試験内容について

※基本的には、当日学んで頂いた内容のまとめ・復習として出題致します。

■ベーシックコース 修了試験 【約1時間】

・選択式問題・・・5題
・文章の要約・・・1題
・フリーテーマによる記事作成・・・1題 
※幾つかのテーマ、もしくはご自身で設定したテーマを基に、400文字以上800文字未満の文章を作成して頂きます。
(原稿用紙に直接記載する形となります。)

こんな方にオススメ!

・ブロガー ・WEBライター ・ライター初心者

ブログやSNSが一般化し、執筆の機会が増えた時代において、文章とはセルフプロデューズに欠かせないものになりました。伝えたいことをより魅力的に伝えられる文章力アップのコツや、ライターとして押さえておくべきポイントを、わかりやすくお伝えしています。

エキスパートコースの授業内容

8単位  9:00〜18:00

*修了試験(エキスパート検定)合格者に配布されます。

1限目:ライターの仕事と業界について

・ビューズライタースクールとは?
・ライター業界の今
・ライターの仕事とは?
・ライターが知っておくべき現場・媒体ごとの書き分け
・ブログとコラムの違い

2限目:文章構成 ~基礎知識編~

・校正記号の読み方
・ライター業界の専門用語解説
・間違えて使いがちな日本語表現、使ってはいけない差別用語、正しい日本語表記
・読点の打ち方、主語述語の整合性、改行、段落作りのコツ、読みやすい文章作りの土台
・読み違いを防ぐ方法
・長文の校正方法
・書いてはいけないこと
・資料の選び方
・説得力をアップさせる方法
・動詞の言い換え
・乱用してはいけない「?が」「?しかし」「また?」
・切り口の見つけかた(読者とクライアントを配慮)
・メリハリのつけかた
・共感の得かた
・伝える情報の意味を考える
・書き損じはとっておく

3限目:文章構成 ~組み立て・要約編~

・文章の組み立て方
・書き出しは印象的に短く
・最後まで読ませるコツ
・要約の仕方
・リライトの仕方
・読みやすくする工夫
・クライアントと読者ターゲット層への意識
・推敲・校正の重要性

4限目:キャッチコピーと言葉選び

・読者の危機感を煽る・引き付ける・共感させる表現法やキャッチーなタイトルのつけ方
・言葉の選び方
・コピーライティングはページデザインとの関連、語呂も意識
・文章内漢字含有率の適正
・カタカナ語の正しい表記
・自分が詳しい内容ほど丁寧に書く

5限目:資料からの書き起こし

・リリースや資料の読み方
・物、事の魅力が伝わる原稿の書き起こし方

6限目:外部講師による講義

7限目:取材の仕方・インタビュー

・ライターに必要なスキル
・執筆にかかる時間を知る
・〆切を守るコツ
・文字数の感覚をモノにする

8限目:試験

・質疑応答
・修了試験

*ライタースクール試験内容について

※基本的には、当日学んで頂いた内容のまとめ・復習として出題致します。

■エキスパートコース 修了試験 【約1時間】

・インタビュー記事作成・・・1題
※講師同士のインタビューデモの様子をヒアリングし、ご自身でテーマ・内容を設定。
800文字前後のボリュームで記事化して頂きます。
(原稿用紙に直接記載する形となります。)

進路相談

ライターの活動を希望される合格者様には、今後進められたい活動をお聞きしてメールやお電話・面談により相談をお受けいたします。

お仕事の紹介

修了試験に合格した方に、スキルとご希望に合わせたお仕事をご紹介いたします。
ご希望の合格者様は、下記のメールアドレスよりお気軽に、お申し込みください。

*お問い合わせ先 : info@beaus.net
*お申し込み状況によりお待たせしてしまう事がありますが、その際にはご了承ください。

ライター検定

ライター検定とは、時代のニーズに合ったライターを育成するための検定です。この検定は、文章の書き手として必要な知識を学び、即戦力として現場で使えるライティング力を付けることを目的としています。日々の生活の中で活かせる「文章の基礎」について一から学び、仕事にも活かせる「文章力の向上」を目指すことで、あらゆるシーンに活かせるライティング力を身に付けて頂けます。

検定試験の内容とレベル

エキスパート検定

検定費用:10,800円

実務を知り、即戦力として活躍できるライターを目指す方向けです。
Webライターとしてお仕事のご紹介を希望される方は、コンテンツマーケティングコースを受講していただく必要がございます。

ベーシック検定

検定費用:5,400円

文章力アップのコツ、Webライターとして押さえておくべき基礎(ビギナーコース)について学んでいただいた方が対象となります。
ライタースクールベーシックコースを受講の方は、検定ベーシックコース受験料とセットとなっており、
 コース受講後、その場で受験することが可能です。

講師

鈴木 絢子

鈴木 絢子

ライター活動実績

大学時代よりライター・リポーターとして活動。北京大学への短期語学留学をきっかけに、「瑞麗 服飾美容」(赤文字系雑誌「Ray」の中国版)の美容ページを担当する。 卒業後は大手美容外科に広報として入職、美容専門誌の編集、ドクターズコスメの企画・広報も行う。 その後、IT広告会社にコピーライターとして入社。美容・健康食品関連のコンサルティングで携わった企業は500社以上。美容家として独立後、執筆・メディア出演・講演などを行う傍ら、サプリメントアドバイザーや?日本スーパーフード協会理事など、インナービューティーの専門家としても活動中。

濱田 文恵

濱田 文恵

ブログ

広告代理店にて化粧品の企画・開発・販促等を得て独立。
会社員時代に培ったスキルを活かし、美容メディアでの記事執筆、通販LPのライティング、キャッチコピー・コンセプト考案など、企業と消費者を繋ぐPRライターとしてマルチに活躍中。その傍ら、自身が美容業界に携わる中で感じた「“女性はほんの小さなきっかけ”でどこまでも輝ける」という実体験から、「変わりたい!」と思った女性を綺麗にするための活動も行っている。セミナー講師・メイクレッスン・メディア出演・執筆・広報PR等。

幸菜

幸菜

ブログ

都内大手百貨店にて美容部員として6年勤めたのち、 美容関連サービスIT企業で美容コンテンツの執筆、 美容メディアの立ち上げ・プロデュース、 イベント企画などを経験。美容・食・ オーガニックのスペシャリストとして幅広い知識を活かし、独立。 「美容」という枠にとらわれず、「No Happy,No Beauty」をテーマに、 見た目のみならず心身の健康や豊かさをメイクアップし、 女性が自分らしく心地良く輝くためのライフスタイルを提案し続け る。集英社 MAQUIAアンバサダー・VIPブロガーとしても活動中。

音仲 紗良

音仲 紗良

ブログ

教科書・書籍の編集やフリーペーパーの取材・執筆を経て、女性向け情報誌の編集部にて、美容をはじめ食やライフスタイル、ファッションなど幅広いジャンルの企画・編集に携わる。現在、独立してフードコーディネーター&スタイリスト/ライターとしてメディアを中心に活動中。ナッツの量り売り専門のcafe「nuts tokyo」のGM兼フードプロデューサーとして、店舗立ち上げから素材選び・メニュー開発、広報活動、現場のオペレーションまで担当する。2017年1月、食のマーケティングに特化した「株式会社Poca pocA table.(ぽかぽかてーぶる)」を立ち上げ、代表取締役に就任。ズボラ&倹約家な性格を生かした、手ごろな食材やアイテムを使ってつくる簡単なのに、ごちそう感&おしゃれな食の提案が得意。主に食やインナービューティーに特化した企画の、編集・取材・執筆・レシピ開発・料理制作・スタイリング・撮影と、すべてを担当できるのが強み。

受講生の声

笹山ひとみ 25歳

美容ライターのお仕事にチャレンジしたいとは思っていたのですが、経験も知識もなくどうしたらよいかわからないときに“ビューズライタースクール”の記事を見つけました。

ベーシックコースでは、ライターに求められるポイントをわかりやすく説明いただきました。句読点のつけ方や、文章を短くする演習など、数時間の授業ですが充実した内容でした。

その後エキスパートコースも受講しましたが、まずテキストのページ毎の内容の濃さに驚きました。私が知る限り、この受講料でこれだけの内容を講義するスクールは他に無いと思います。個人的に、独学では理解しづらい景品表示法について勉強できたことは大きな収穫でした。

スクール卒業後は、少しずつお仕事をいただきながら経験を積んでいます。実際にはまだまだできていないことが多いですが、様々な種類の案件があり、毎回楽しくライティングしています。

また、質の良いお仕事をいただけますし、初めてでも気軽に質問できたり、丁寧で具体的なレビューをいただけるフォロー体制があるので、安心してチャレンジできています。

Q&A

合否についてはいつ頃わかりますか?
合格者の方のみ、2週間以内に合格証を郵送させて頂きます。
これまで、どんな方が受講されているのですか?
10代から60代まで、幅広い世代の方が受講されています。また、「ベーシックコース」はブロガー・コラムニスト・WEBライター・ライター初心者の方、「エキスパートコース」は職業ライターやWEB以外の分野でのライターを目指されている方が多くいらっしゃいます。
合格率はどのくらいですか?
合格率は都度異なりますが、「ベーシックコース」の場合は約60%の方が合格されております。
実際に合格者にはどんな仕事の依頼をされているのですか?
コラムの執筆やリリースの制作など、幅広いご相談内容がありますが、「コンテンツマーケティングコース」を修了された方には、クライアントとのやり取りを伴う大きな案件をご相談することもございます。
全くのライター初心者なのですが・・・大丈夫?
これからライターを目指す方を想定し、基本的な内容に触れておりますので、現在ライター業をされていらっしゃらない方でも、お気軽に受講頂けます。
既にライターとして活動している人の参加も可能ですか?
ライターとして活動されている方もご参加頂けます。特に、「コンテンツマーティングコース」では、これからのライターに求められる情報を習得できる内容となっておりますので、活躍の場を広げたい、今までのノウハウでは限界を感じている、というライターにもオススメです。
美容以外のライターを目指しているのですが・・・
美容ライター以外のライター志望者の方も、もちろん大歓迎です。ライターの基礎から学べる内容となっておりますので、是非ご検討ください。
男性でも受講できますか?
男性でももちろんご受講頂けます。講義は美容ライターに特化した内容ではございませんので、是非ご検討ください。
どんなジャンルのライティングの仕事がありますか?
美容に関係するお仕事が6割程ですが、その他にも様々なジャンルのお仕事がございます。例えば、商業施設のWEBページの文言作成、企業のリリース作成、専門家へのインタビュー案件、キャッチコピーの作成等、随時たくさんのジャンルのお仕事が発生しています。
合格したらbeausのメンバーになれるのですか?
「beausライタースクール」と「女性マーケティング集団beaus」のメンバーは切り離して運営しておりますので、予め御了承下さいませ。
顔や本名を出さずにライターとして活動することも可能でしょうか?
顔や名前を出す必要がない案件も多くございます。どのような形でお取り組みをされたいかご相談いただければ、それぞれに合った内容のご依頼をさせて頂きます。
受講すればお仕事がもらえますか?
beausライタースクールでは、講義修了後の試験に合格された方に、お仕事のご相談をさせて頂く場合がございます。また、お仕事をご希望される方は、合格後に面談を行いますのでお問い合わせ下さい。
pagetop